じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

活気がありすぎるのも善し悪しというか、僕はちょっと博多で生活するのはつらいなあ。

午前中は仕事で、午後から用事で博多に出かけたのだが(最近なぜか博多に行く機会が多い)、週末の天神の賑わいに圧倒されて、すぐに帰りたくなってしまった。 いやほんと、天神の賑わいや人々の圧力はすごい。人をかきわけて前に進むだけでも消耗する。華や…

CSファイナル3戦目、カープが3連勝で日本シリーズ進出を決めた。

副鼻腔炎がまた悪化しつつある秋。 朝から予想外の雨が降っているなか、早番で出勤した。 仕事を終えて帰宅後、CSファイナル3戦目をラジコで聴いた。 アドバンテージも合わせたら、カープの3連勝。もう、4連敗さえしなければいいのだ。 だが、あまりにうまく…

「お兄ちゃん」新井さんの同点タイムリーと「弟」菊池涼介の逆転スリーラン!

お昼から、博多座へ舞台版『魔界転生』を観に行った。 www.hakataza.co.jp 『魔界転生』、映画版を子どもの頃にテレビで観て以来、大好きなんだよなあ。 堤幸彦さん演出ということで、どんな作品になっているのか期待していたのだが、すごいものを見た!とい…

「交差点の信号待ちで、いきなりバックしてくる車」とCSファイナル開幕

朝、車で職場に向かっていたら、交差点の向かい側の反対車線で信号待ちをしていた車がいきなりゆっくりバックしはじめて、後ろの車にぶつけていた。 信号をはさんでみていると、「えっ、なんであの車、バックしているの?」と驚いた次の瞬間に、ガシャン、と…

僕は「タマゴサンド」に関しては、きわめて閉鎖的な人間だと思う。

『マツコの知らない世界』は、「タマゴサンドの世界」。 僕もこのタマゴサンドは大好きなのだが、「おいしい!」というより、「ホッとする」味なのだよなあ。 そして、カレーライスとタマゴサンドは、自分の母親が作ったものの味がずっと忘れられない。食パ…

『はま寿司』で受付をしていたPepper君が、ちょっと寂しげに見えた。

久々に『はま寿司』に行ったのだが、受付のPepper君がちょっと寂しげに見えたのは、最近、こんな記事を読んだからだろうか。 www.appps.jp 僕はけっこうPepper君、好きなんだけどなあ。ロボット相手だと、人間相手みたいに気を遣わなくても済むし、子どもた…

それにしても、アーモンドアイは強かった。僕も参りました。

出かけていて夜に帰宅し、秋華賞を観戦。 アーモンドアイが勝つ、と思ってはいたものの、あらためて考えてみると、先行馬有利の京都内回りコースに、ステップレースを使わずにぶっつけでのG1なのだから、けっして楽観できる条件ではない。そもそも、いくら…

これで巨人が下克上して日本一になったら、巨人のフロントはどんな顔をするだろう

用事があって久しぶりに博多駅に行ったのだが、あわてて満員電車に乗り込んだら、けっこうひどい乗り物酔いになってしまった。最近は乗り物酔いはあまりしなくなったと思っていたのだが、ダメなときはダメなのだな。こんなに混んでいるときに乗ったのは久し…

映画『不能犯』のDVDを観て、なんとなく、『ブラック・ジャック』の「ふたりの黒い医者」を思い出した。

昨夜から急に寒くなって驚いた。もう10月も中旬だから別におかしくもないはずなのだが、つい数日前までは、昼間はクーラーを入れてもいいかな、というくらいだったので。 こうしているうちに、今年も終わっていくのだなあ、有馬記念まで、秋のG1も続いていく…

阪神・金本知憲監督辞任のニュースに、まあそうなるよな、と思った。

阪神・金本監督辞任のニュースに、まあそうなるよな、と思った。 カープファンとしては、金本監督には複雑な感情を抱かざるをえないところはあるのだが、今シーズンの阪神の低迷の理由は、鳴り物入りでやってきたロサリオ選手が活躍できなかったことと、若い…

濱口優さんの「よゐこの結成は、ノストラダムスの大予言のおかげだった」という話

ちょっと疲れが溜まっているのか、仕事中、けっこうイライラすることが多かった。もちろん、そういうのを表に出してはいけない仕事ではあるのだが、ずっと朗らかでいるというのは難しいものだと心底思う。医者というのは、機嫌が悪かったら周りも扱いに困る…

『クワイエット・プレイス』にようこそ

連休明けで、やっぱりきついなあ、などと思っていると、急患が来る。 病院での仕事って、弱り目に祟り目、ということわざを思い出すことが多い。 仕事を終えて、映画館へ。 予告編を最初に観たときには「ほぼ確実に映画館では観ないリスト」に入れていた『ク…

機種変更するか、画面割れを修理するか、それが問題だ。

京都大賞典でサトノダイヤモンドが1年半ぶりに勝利。僕が賭けているときに勝ってほしかった……というのが本音ではあるが、自分から動いて押し切る、なかなか強い競馬だった。2着レッドジェノヴァもなかなか力がありそうで、エリザベス女王杯に出てくれば面白…

オルフェーブルがあのとき、勝っていればなあ、というのを、あと何回繰り返すことになるのだろうか。

カープは今季最終戦。相手は宿敵・DeNA。巨人の菅野投手と15勝で並んでいて、最多勝がかかっている大瀬良投手が先発で、ここはなんとか勝ちをつけてあげたいところ。 序盤はランナーが出るものの、カープは毎回ダブルプレーを食らうというジリジリする展開に…

いつのまにか、アニメの『逆転裁判Season2』がはじまっていた。

昨夜は飲み会で、今日は台風襲来。ああ、半日とはいえ、仕事するのめんどうだなあ、と思っていたのだが、台風は予想ほど近くを通らず。 風が強いので、用もないのに外出はしないほうがいいかな、というくらいの天候のなか日中を過ごす。 夕方、全録画機の番…

年齢とともに、どんどん公的な飲み会が苦手になってきている。

台風25号が接近するなか、職場の飲み会が行われた。 今の職場の雰囲気は良いし、ムチャぶりをされることもほとんどなくて、楽しく働いてはいるのだが、年齢とともに、どんどん公的な飲み会が苦手になってきている。それこそ、昨夜はよく眠れなかったくらいに…

天谷宗一郎選手の引退に、思う。

今日も雨。 とりあえず平日にやっておきたい用事を済ませた。 カープは今シーズン残り2試合。マツダスタジアムでの巨人戦は、天谷宗一郎選手の引退試合になった。 1番センターで1回の表の守備についたあと、最初の打席、菅野に対してキャッチャーゴロでお役…

自分に何かを押しつけようというときの、他人の甘い言葉は絶対に信用しないほうが良い。

仕事帰りにラジオで野球中継を聴いていた。 ロッテの大隣投手が引退登板で、1回に打者ひとりに対してだけ登板。ソフトバンクの上林選手がヒットを放ったのだが、最近の引退試合というのは、以前のように、バッターが空振り三振するのがお約束ではなくなって…

『プーと大人になった僕』と大声でしゃべりまくる、おばさんたち。

仕事を終えて、『プーと大人になった僕』を観てきた。 予告編まで、ずっと、おばちゃん2人組が大声で喋っていて、どうなることかとハラハラしていた。映画館の大きな問題点は、一緒に観る人を選べない、ということなんだよなあ。 僕も子ども向けの映画で館内…

「ネイチャーやサイエンスに出ているものの9割は嘘で、10年経ったら残って1割」」

2018年のノーベル医学生理学賞を京都大学の本庶佑さんが受賞した。 あの「オプジーボ」の開発に大きく貢献した人、ということで、それはもうノーベル賞に異議なし!ではある。 ただ、オブジーボはまだかなり高額なのがネックではあるのだよなあ。それは本庶…

台風と雷神とファインニードル

台風24号が来る、ということで家で身構えていたのだが、たしかに雨風は強くて、なるべく外出しないほうがよさそうだけれど、絶対外に出ないほうがいい、というレベルでもない感じ。 まあ、最近ちょっと忙しくもあったので、出かけない理由ができて良かったと…

「プレッシャーに弱い」のは、お前だけじゃない。

武豊騎手が、前人未到のJRA通算4000勝を達成。 15時からの地上波中継に合わせたかのように、阪神10レースで勝つところが武豊だよなあ。 全盛期だったら、G1で達成していたのではないか、とも思ったけれど。 表彰式に大勢の騎手が集まっていたのだが、やっぱ…

「エルドレッドが帰国」という短い記事へのファンの反応に、ネットの温かい面をあらためて感じた。

今日は早番だったので早めに病院に着いて待機していたのだが、朝からトラブルが多くて気が滅入る一日だった。まあでも結局病院でいちばん難しいのも人間関係ではあるのだよなあ。 どうしようもないことでも声を荒げてくる人はいる。 待合室でテレビを眺めて…

吉澤ひとみさんが「普通に生活できる」日は来るのだろうか。

吉澤ひとみさんが保釈され、7秒間頭を下げ、被害者に謝罪している映像が流れていた。 人間の内心というのはわからないのだが、なんであんなことをしてしまったのだろう、仕事の前夜にあんなに飲まなければ、とか、仕事に遅刻してもタクシーを使っていれば、…

やっぱりホームでの胴上げというのは、またひと味違うものだな。

なんだか朝からどんよりとした一日で、めんどくさい書類作成をようやく終えたと思ったら、「すみません、専用の診断書をご家族が持ってこられました」と言われてぐったり、みたいなことが続いていた。 カープもなかなか優勝を決められないし、今日の先発はカ…

史上最大級にみっともない胴上げを見ずに済んだことを、ヤクルトさんに感謝せずにはいられない。

カープはマジック1で迎えたDeNA戦。 先発・中村祐太がなんとか5回2失点で抑えたものの、打線は今季初先発のDeNA・国吉をなかなか打てず。5回の裏、1アウトランナー3塁で、代打は新井さん! その新井さんも、エスコバーの150キロを超える速球には、当てるのが…

カープの優勝マジック1で迎えた祝日。祝杯の用意はできていた。

さあ、今日がカープ優勝決定の日だ!と朝からソワソワしていた。 カープはDeNA戦で、ヤクルトは中日戦。 カープはホームのマツダスタジアムで、ヤクルトはビジターのナゴヤドーム。 カープはエース・ジョンソンを中3日で先発させてきたおり、今日で決める、…

二宮和也さんが「人生の一曲」として挙げていた、日食なつこさんの『ヒューマン』という曲がなかなか良くて、僕もダウンロードした。

昼に車の中で、木村拓哉さんのラジオを聴いていた。 二宮和也さんとの対談のなかで、二宮さんが「東京オリンピック、何か一つでも競技を生で観たい」と言うのをきいて、木村さんは「オレはいいや。サッカーのワールドカップのとき、そう思ってスタジアムに行…

映画『スカイスクレイパー』観賞。カープは、ついにマジック「2」

今日は当番なので、夕方まで仕事。 夜、映画『スカイスクレイパー』を観に行った。 ちょっと疲れてもいたし、肩の凝らないアクション映画みたいなものが良いな、と思って。 『スカイスクレイパー』は、そういうニーズに過不足なく答えてくれる作品だった。 …

バナナマンの日村さんの「16年前の話」に対するネットの風向きに困惑した。

夏休み明けの出勤。 しかも早番だったので、ああ、このまますべてから逃げ出してしまいたい……と思いつつ病院に出てきた。 僕はこういうときいつも、自分がいない間に大問題が勃発して、出勤したとたんに針のむしろ状態になるのではないか、とか、不在中に不…