読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

ある中年男のホワイトデーの栄光と失敗

次男を保育園に送り届けてから出勤。
時間がなかったので、靴が脱げていたのに気づかず、あとでちょっとした騒動に。
最近、靴が邪魔らしくて、車に乗っていると、すぐに脱いでしまうのだよなあ。
とりあえず車の中にはあったので最悪の事態は免れたのだが、y嫁にきつく怒られてしまった。ついこの間、同じような失敗をしたばかりだったのに。

午前中は外来、午後から病棟業務など。
夜は送別会。
久々の幹事役だったので、うまくやれるか心配だったのだが、とりあえず大過なく終えられて安心した。
自分で幹事をやっていると、ドタキャンされたり、出欠がはっきりしない人というのは、本当に困るというのがよくわかる。
あらためて、自分も注意しなくては、と思う。

今年のホワイトデーは、y嫁にはブランドもののキーホルダーを病棟などへのお返しにはデパ地下のお菓子を用意したのだが、お菓子がかなり洒落た感じ(だけど安い)もので、「これは絶対に先生のセンスじゃないですよね」とみんなに見抜かれていた。
これだけ生きていても、「女性がプレゼントに求めているもの」って、よくわからない。いや、「一般男性が求めているもの」も、正直、わからないのだけれども。
そもそも、自分自身が欲しいものも、よくわからなかったりするし。

民主党維新の会が合併して、「民進党」になるらしい。台湾に同じ名前の政党がある。どちらもイメージがかなり悪くなっていただけに、マイナス×マイナスで、プラスになるのかどうか。素直に足したら、マイナスが増えるだけだが。

23時に就寝。