読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

プロ野球界、踏んだり蹴ったりだな。

当直明け。
昨日は比較的眠れたほうなのだが、それでもやっぱり日中は眠い。そして、当直明けは仕事が増える。
当直のときにキツい目にあえばあうほど、新患が増えて、翌日の仕事も多くなるというのは、ほんとつらいよなあ。
まあ、今回はそれほどでもなかったわけだけれども。

仕事をなんとか終えて帰宅。
清原容疑者は今日から保釈申請ができるということだったが、今日は保釈の動きはなかったみたい。
しかし、あれだけ野球界に貢献し、人気もあった人が、たった一人の身元引き受け人を見つけることにさえ難儀しているというのは、悲しい話だ。
とはいえ、覚せい剤をあれだけ常用してきた人だし、もし本人がまた薬に手を出そうとしたり、暴れたりしたら、力でかなう人はほとんどいないだろうし、そういう責任を負ってまで、という人が出てこない、というのもわかる。
それにしても、清原の覚せい剤野球賭博と、プロ野球界、踏んだり蹴ったりだな。

長男と久々に寝る前の「お話」をして、23時に就寝。