読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

青山愛さんの「その3点では、ないです」に、『HEY! HEY! HEY!』のオザケンを思い出した。

平日休みの日なのだが、外は大雨。
とりあえず、ほぼ一日中家で過ごした。
次男の絵本と『アンパンマン』への愛が止まらない。

夜、長男の宿題を隣でずっとみていた。
漢字をていねいに書くと花丸がもらえるそうなのだが、「花丸をもらわなければ」というプレッシャーがかかりすぎているようにもみえる。とにかく、宿題を終えるのに時間がかかるのだ。
でも、適当でいいよ、とも言えないしなあ。

録画しておいた『怒り新党』を観賞。
「新・3大」があっさり復活。選手のは何だったんだ。
青山愛アナウンサーがこの番組に向いているのか、マツコ・有吉の二人がうまく引き出しているのか、交代直後の緊張感を、視る側が楽しんでいるだけなのか。

www.sponichi.co.jp

この青山愛さんの「その3点では、ないです」には、僕もけっこうのけぞってしまった。
タレントさんのちょっとした自慢で「炎上」することもあるこの御時世なのだが、この青山アナの断言は、ネットで見た範囲では、けっこう好意的に受け止められていた。
昔、『HEY! HEY! HEY!』にオザケン小沢健二)が出演したときに「東大卒、祖父は右翼の 大物、叔父さんは小澤征爾」とサラッと語っていたのを思い出す。
本当にデキる人の率直な自分語りというのは、嫉妬の余地を生まないものなのかもしれない。
ただ、「脱帽と炎上の境目」って、すごく難しいんじゃないかな。

25時に就寝。


d.hatena.ne.jp