読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

「母の日」に、メジャーエンブレム、復権す。

5月8日、母の日。
実母が亡くなってだいぶ経つ僕としては、母の日にどう対応すべきか、というのは悩ましい。
y嫁は僕のなかでは「母」ではなくて「妻」であり、「おかあさん、ありがとう」っていうのは、ちょっと違うのだよなあ。
でも、家の中というか、子供たちの前では「ママ」と呼んでいるわけで。

まだ1歳半の次男がカーネーションを買ってきたら驚くが、さすがにそんなことはなく、とりあえず7歳の長男のアドバイザーとして活動する。
しかし、今日もダラダラしていてy嫁の機嫌が悪くなり、昨夜遅くにつくった「おかあさん、ありがとう」のポスターも紙飛行機も、「夜更かししてそんなことするくらいなら、早く寝て、早起きして宿題をさっさとやってくれたほうが、よっぽどうれしいのに」と言われてしまう長男。
まあ、そうなるだろう、と予想はしていたのだけれども。
お祝いをすると「そんなことはしなくていい」と否定し、スルーすると「何もしてくれなかった」と言う、そう言うタイプの人と、「ちょうど良く記念日を過ごす」のは、なかなか難しい。
僕はとりあえず一生懸命夜中に皿を洗った。まあ、できるのは、どのくらいのことだ。

カープは黒田が右肩違和感などで抹消、今日投げた福井も不調でファーム調整となり、非常事態に。
開幕前の大瀬良の怪我とエルドレッドの脚、新井の疲労で、すでに非常事態だった、ともいえるのだが。
しかし、これはきついなあ、誰が来週投げるのだろうか。
まあ、最近の福井に関しては、「投げてもらわないと困るのだが、投げたら投げたで、(打たれまくって)困る」という状況ではあった。


家族が寝静まったあとで、NHKマイルCを観戦。
いつも馬連あるいは枠連というのが僕のスタンスなのだが、このレースは、単勝1.5倍以上つくのなら、メジャーエンブレムで勝負すると決めていた。
でも、この面子だと、1.5倍つくかな……という感じだったのだけれど、2倍代前半はつきそうだし、体重も少し絞れており、パドックでも落ち着いていた(元騎手の岡部幸雄さんは「桜花賞に比べて、ゆるく見える」と仰っていた)ので、予定通り単勝にぶち込んだ。でも、予想より単勝がつきそうだったので、超ハイペースになったときを想定し、ロードクエストの単勝も購入。先週の苦い経験を活かし、シゲルノコギリザメの単勝も少し。

レースは、メジャーエンブレムが好スタートからハナを切り、続いてシゲルノコギリザメ。メジャーエンブレムはすんなり逃げられたが、馬群はかたまっており、ペースが遅そうに感じたのだけれど、タイムを確認すると、それなりのペースで流れながらも団子状態だったようだ。

後続とあまり差もないまま、直線に入ったメジャーエンブレム。
ルメールは持ったままだけれど、馬券を買っている側としては、気が気ではない。
しかしながら、今日のメジャーエンブレムは、直線でそれまでついてきていた先行集団を突き放し、ラチ沿いを驀進。
これは勝った、勝った、よね!
うわっ、外から何か来た、レインボーライン?福永調子良すぎだろ最近、うわっ、大外から凄い脚、ロードクエスト来た、今日の東京で大外から差してくるとは!まあ、ロードクエストでもいいけど、馬券的にはメジャーエンブレムがんばれ!
という、比較的安心してみていられる展開だったのだが、最終的にはメジャーエンブレムが見事にしのいで2度目のG1制覇。
速めのペースで先行馬をバテさせ、差し馬、追い込み馬の追撃もしのぐ、強い競馬だった。
終わってみれば、もうちょっと賭けておけばよかった、とか、この2頭の馬連にしておけば、もっとプラスになったのに、とか思ってしまうのも人間ではあるのだが、今日はこれで大満足。
いつもの馬連でも、たぶんおさえてはいた組み合わせだろうけど。
それにしても、メジャーエンブレムが残るペースなら、ロードクエストは追い込み届かずだろうし、ロードクエストが届く展開なら、メジャーエンブレムはハイペースで潰れているだろうと思っていたので、この2頭のワンツーというのは、やや意外な結末だった。
いかにも荒れそうなレースで、終わってみたら馬連1番人気、というのは、けっこうよくあることなんだけどさ。
(逆に、この2頭で決まり、というオッズのときに、それで決まることはほとんどない)

勝利騎手インタビューで、ルメール騎手が「ようやく勝てた」という安堵の表情をみせていたのと、最後に「日本語難しいな」と困っていたのが印象的だった。
まだ、G1での勝負強さも日本語力も、ミルコ・デムーロに分があるみたい。
それにしても、僕がさんざんおそれていたイモータルとティソーナとは、いったい何だったのか?
「人気は人の気」だよなあ。

25時に就寝。