読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

「こぼしたがる男」の恐怖

 昨夜からの豪雨もとりあえず止み、合間を縫うように車検へ。
 1歳8か月の次男とふたりでディーラーへ行き、短い時間で集中的に済ませる、というのをお願いし、待ち時間に次男とキッズコーナーでひたすら遊ぶ。
 日頃あまり構ってやれないということもあり、一生懸命おもちゃで遊んだり、『アンパンマン』を描いたり、かくれんぼをしたりしていたのだが、車検が終わるころには、かなりくたびれてしまった。次男も車に乗ったとたんにお昼寝モードに突入してしまったけれど。
 起きたところでファミレスでお昼ご飯を食べて(なぜか、フライドポテトを僕に「あーんして」と食べさせることにハマっていたようだ)、小学校から戻ってきた長男を迎えてコンビニに行ってから帰宅。


 最近、次男のイタズラが酷い。
 キッチンで皿を洗っていたら、食卓経由で覗き込んできて皿を投げ込み、水を撒き散らす。
 コップやお椀に入っている水(水分)をわざとひっくり返してこぼし、バチャバチャと手で叩いてニヤニヤする。
 昨夜はそれを味噌汁でやっていたので、次男に対してはかなり寛容なy嫁も激怒していた。
 水ならともかく、味噌汁はきついよ……
 家も次男も味噌汁くさくなってしまい、さんざん怒られたにもかかわらず、コップの水もこぼして遊んでいたのだから、懲りないというか、なんでそんなことをするのか……
 いろんなことができるようになったし、かなりしゃべれるようになったのだけれど、かえって目が離せなくなってしまった感じ。


 なんとか子どもたちを寝かしつけ、少し仕事をして、25時に就寝。
 イギリスのEUからの離脱か残留かを問う国民投票がはじまった。