読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

ついに、カープ25年ぶりの優勝へのカウントダウンがはじまった。

朝ネットをみていたら、「有吉弘行さんと夏目三久さん熱愛、夏目さんは妊娠」という日刊スポーツの記事が出ていて驚いた。
あのふたり、そんなことになっていたのか……
怒り新党』でのマツコさんも含めた、緊張感がある「三者鼎立」という微妙な関係が好きだったのだが、途中からそういうことになっていたのであれば、マツコさんはやりにくかっただろうな。

完全に昼夜逆転した生活をなんとか改善しようとしているのだが、なかなかうまくいかない。
今日はショック療法として昼間に眠らないようにしようと思い、ずっと外出して本を読んでいた。というか、単に環境を変えて本を読みたかっただけか。

夕方から、東京ドームでのカープと巨人の試合をテレビ観戦。
先発はカープが福井、巨人は菅野。
うーん、菅野相手はキツいな、明日のカープは九里だし……ただ、ここで野村祐輔を中5日で前倒し、というようなことをやらないのが、今年のカープの改善点ではあるのだろう。なんのかんの言っても、まだゲーム差もあるし、巨人以外のチームから勝つのも、同じ「1勝」なのだ。とはいえ、残りの巨人戦全敗、というような事態はまずい。
菅野は絶好調で、4回までカープから8奪三振
そして、0−0の4回裏に、福井が阿部に2ランホームランを浴びてしまった。
1アウト3塁で阿部、1点はしょうがない、という場面だったが、一気に2失点。
菅野のデキからも、これは今日はキツいな、と思っていた5回表、今度はカープの安部のソロホームランで、1-2。安部、今年はもう5本目のホームラン。打席数を考えると、けっこう長打力がある。去年までは、脚力とそこそこの守備力が売りの小技系内野手、というイメージだったのだが。
5回の裏、福井が膝に菅野の打球を受けて治療のために一時ベンチに下がるアクシデントがあるも、マウンドに戻って無難に後続を打ち取ってくれた。

そして、6回表、その福井が菅野から2ベースヒットを打ったのをきっかけに、カープ打線が火を噴いた。
田中のタイムリーで2−2の同点。丸のタイムリーで逆転、さらに松山、鈴木誠也も続いて、この回、一挙4点をとり、5−2と3点差をつけた。
8回にはだめ押しとなる菊池、丸の連続ホームランも飛び出し、7−3でカープの勝ち。
ついに、ついにマジック「20」が点灯した。
残り試合数とゲーム差を考えると、今日の勝ちで、ペナントレースの1位通過は、ほぼ確実になったのではなかろうか。
福井は大きく期待されながらも、今年はまだ4勝目。とはいえ、今日は菅野相手に、大仕事をしてくれた。福井って、巨人や阪神戦とか、相手がエース級のピッチャーで「これは厳しい試合だな」というときほど、予想外の好投をしてくれるイメージがある。
甲子園での優勝経験もあるし、プレッシャーがかかるときほど力を出せるタイプなのかな。
それにしても、今日の勝ちは大きい。
東京ドームで、菅野を打って勝ったことによって、巨人への苦手意識も少しは払拭できただろうし。
この25年間を見届けてきたファンとしては、今年のカープの順位を喜びつつも、ずっと半信半疑だったのだが、こういう試合を逆転勝ちできるようになったからこそ、今、この位置にいるのだよな。
ああ、カープは本当に強い、強くなっているんだ。

しかし、1位通過が見えてくると、今度はCSが不安になってきた。
マツダスタジアムで試合ができるのは大きなアドバンテージだけれど、巨人相手でも、DeNAあたりが上がってきても、短期決戦だとどう転ぶかわからない怖さがある。
3位でギリギリCSに出られたときは、ダメもと、というか、勝てればラッキー、くらいの気持ちでみていたのだが(それと同時に「ペナントレースで負けて、日本シリーズに出場するっていうのも、なんだか申し訳ないな」とも)、1位通過だと「これでCSで負けたら、ペナントレースで1位だった意味がなくなってしまう」と、こんなに不安になるというか、CSという制度に憤りを感じるものなのか。
まあ、まだマジックが点灯しただけなんだけど。
今年は、残り試合のどこかでマツダスタジアムに行くつもり。
号泣する準備は、できている。

寝る前にネットをみたら、有吉さんも夏目さんも事務所は交際・妊娠を否定しているとのこと。有吉さんのTwitterには「これを狐につままれたような気分というのか。。。」という書き込みが。
日刊スポーツの「飛ばし記事」だったのか、それとも、「いまは言えない」ということなのか?
本当にこのふたりが交際していて、夏目さんが妊娠していたとしたら、好感度が下がるのを気にして隠す、という必要はないと思うのだが。どちらも独身なのだし。
その一方で、この御時世に、憶測だけでこんな記事を一面に掲げることもなさそうな気もするのだよなあ。東スポならともかく。
有吉さんのツイートも微妙で、「記事はウソ」とも取れるし、「どこから漏れたのか、わからない」という解釈もできる。
僕の実生活になんらかの影響が出るわけではない話なのだが、こちらも「狐につままれたような気分」ではある。