読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

NHKの『ドキュメント72時間』で、学生時代に訪れた長崎のお盆を思い出した。

11時から、マツダスタジアムでのCSファイナルステージのチケットが売り出されるということで、近所のコンビニで確保を試みるも、セブンチケットは、11時前からずっと「現在大変混み合っていて接続できません」との表示が。回線そのものがパンクするほどの争奪戦になっているとは……他のイベントと重なっているのだろうか。
あとでネットを眺めてみると、広島では7時半からコンビニで待っていた人が、1時間粘っても繋がらなかった、とのこと。
発売開始後、わずか15分くらいで完売だったそうだ。
いやほんと、人気があって、スタジアムが満員になるのは嬉しいのだけれど、チケットが取れなかったのは無念。というか、このくらいの覚悟でプラチナチケットをゲットしようというのが、そもそも無理だったのか。

パリーグの首位争い。
今日は日本ハムが敗れ、ソフトバンクが勝ったため、再び1ゲーム差に。日本ハムのマジックは6のまま。
ヤフードームでの日本ハム2連勝で、どうやら大勢決したか、と思われたが、なかなかそうもいかないようだ。
ソフトバンクからすれば、これで、3連戦で1勝2敗だった、くらいに考えればいいのだから。


寝る前に、NHKの『ドキュメント72時間』を見た。
長崎のお盆の花火屋の3日間。
僕も大学時代に、部活の知人に連れられて長崎のお盆を観に行ったときは、なんなんだこの騒々しさは、と驚いたのを思い出した。
でも、「賑やかに見送ってあげたい」と、涙を流しながら花火を持ち、爆竹を鳴らしている人たちをみていると、結局のところ、そこに「悼む気持ち」があれば、その方法はどんな形でもいいのかもしれないな、と思えてきた。
というか、あの爆竹の大音量、けっこう癖になるものでもあり。
耳栓してまでやらなくても……とは、ちょっと思わなくもないけれど。

やや寝不足を自覚していたため、24時過ぎに就寝。