読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

映画『SCOOP!』とCSファーストステージ第1戦

早めに起きて、朝から映画館へ。
福山雅治主演の『SCOOP!』を観た。
『怒り』と少し迷ったのだが、朝イチから観るには、『怒り』はちょっと重そうだったので。
炎上ブログとかでもそうなのだが、結局のところ、「見る人がいるから、商売として成り立つ」のだよな、写真週刊誌も。
それにしても、どんなゲスな役柄でも、福山雅治が演じるとカッコ良くみえる。
もっとも、主人公の都城静は、やさぐれてはいるけれど、ゲスではない、ような気もするが。
相手役の二階堂ふみさん、最初は、なんか華がないなあ、と思っていたのだけれど、話が進んでいくにつれて魅力的になっていった感じ。女優、だよなあ。

午後からはプロ野球クライマックスシリーズのファーストステージ第1戦。
セリーグの巨人対DeNAパリーグソフトバンク対ロッテ、いずれもかなりの好ゲームになった。
巨人対DeNAは、巨人が先制し、追いつかれても1点勝ち越しと、さすがにポストシーズン慣れしているチーム、という試合運びだったのだが、DeNAの4番、筒香選手の逆転ホームランが飛び出し、DeNAがそのまま先勝。
うーむ、カープにとっても、筒香は恐ろしい相手だよなあ。
上がってきたら怖いのは、「2位じゃなんとなく乗れない」感じの巨人よりは、初のCS進出で盛り上がっているDeNAかもしれない。
広島対DeNAのCSファイナルなんて、ちょっと感涙ものではあるな。
しばらく前まで、ずっと最下位争いをしていた両チームなのだから。
ソフトバンクは粘るロッテをなんとか振り切った。
柳田選手がいつのまにか復帰しており、その回復力に驚くとともに、カープにとっては……とか、また考えてしまう。

終日かなり激しい雨。
今年は、本当によく降るものだ。

25時に就寝。


fujipon.hatenadiary.com