読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

「ベッキー謝り慣れてるんだから、謝って」

朝、キャリー・フィッシャーさんの訃報がTwitterで流れてきた。
心臓の発作で危険な状態、というのは聞いていて、心配してはいた。
当初、Yahoo!や新聞社のサイトでは死亡記事は見当たらず、デマだったら良いのだが、と思っていたのだけれど。
誤報もあるけど、最近、ニュースがいちばん早く流れてくるのはTwitterのことが多いな。


スター・ウォーズ』を第1作から観てきた僕としては寂しいかぎりだが、レイア姫のイメージが強すぎて、他の役がなかなか評価されず、苦しんでいたというキャリー・フィッシャーさんが、亡くなる前に、また『スター・ウォーズ・エピソード7』で「のちのレイア姫」を演じ、注目されることを受け入れることができたのは、本人にとっても良かったのではなかろうか。
「告白本」で、ハリソン・フォードさんとの昔の恋を明かしていると聞いたときには、「そういうのは、墓場まで持っていく秘密」にしておいてほしかった……と思っていたのだけれど、まさかこんなことになろうとは。
享年60歳。いまの世の中では、ちょっと早すぎる。
ただ、『スター・ウォーズ』の次回作、エピソード8の撮影は終わっているそうで、ネットで観たところによると、それがキャリー・フィッシャーさんが『スター・ウォーズ』に出演する予定の最後だったらしい。ということは、レイア姫は……
ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルさんも、「ルークのイメージ」に長年苦しめられてきたなかで、ハリソン・フォードさんだけ、『スター・ウォーズ』をステップにして成功したんだよなあ。
昨日のワム!ジョージ・マイケルさんといい、僕が子どもの頃、ちょっと大人だった人たちが、相次いで亡くなってしまう年末。


夜、『帰れま10』の特番を観た。
この企画、日曜の朝にも放送されているし、番組は終わったものの、けっこう人気がある、ということなのかもしれない。
お店の紹介にもなるので、スポンサーがつきやすい、っていうのもあるのかな。
しかし、『コメダ珈琲』『マクドナルド』は、絵的に同じような品物がずらっと並んでしまって、あんまり面白くない。
マクドナルド』のベスト10の写真なんて、「みんな茶色だ……」と唸ってしまった。
1位のポテトと2位のナゲットを除けば、挟んであるものが違うだけ、だしなあ。
とか思っていたら、ベッキーさんが3軒目に登場してきて驚いた。
おかずクラブのゆいPが指名した塩キャベツが12位で外れてしまった際、
ベッキー謝り慣れてるんだから、謝って」
カンニング竹山さんにそう言われて、真面目に謝るベッキーさん。
これは微妙だなあ、「謝り芸人」としてバラエティでの復権を狙うということなのか?
でもこれって、観る人によっては「反省してまーす」みたいに受け取られるんじゃないかなあ。
僕はベッキーさんは今後「恋愛しくじりタレント」としてやっていくのがいちばんニーズがあるのではないかと思っているのだが、実際にこういう「謝り芸」的な扱いをされているのを見ると、正直、感じ悪かった。
というか、いままでせっかく謝罪を積み重ねてきたのをぶち壊しにしてしまう。
そろそろ、一区切りでもよさそうなものなんだけど、難しいな。

25時に就寝。