読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

松たか子さん主演の『カルテット』を観ながら、「イオンモールで演奏できればいい」人生について考えていた。

 風邪は平行線、という感じ。のどの痛みはマシになったが、咳が出るようになってきた。
 帰宅後、『マツコの知らない世界』を観る。
 チョコレートか、うーむ。1個400円、とかいうのをみると、からあげ弁当買えるな、とか思ってしまうのだが、これを観ていると、食べてみたいな、とは思う。
 楠田絵里子さんは本当にチョコレート好きなんだな。
 1個であんなに幸せになれるのであれば、そんなに高いものでもないのかもしれない。
 まあ、自分で買おうとは思わないけれど。

 松たか子さん主演の『カルテット』。
 前半は、「なんかちょっとダルいというか、展開が遅いドラマだな、中年『テラスハウス』か? そもそも『結婚って何ですか?』なんて質問するヤツいないだろ、からあげにレモンとか、正直、僕はかけてもかけなくてもそんなに味が変わる気がしないし……」と。
 ただ、音楽とか演劇とか、「夢」みたいなものを仕事にできるか、趣味にしておくかというのは、なかなか難しいところではあるよあ。
 『いつかイオンモールで演奏できたらいいですね」
 僕が足を止めることもなく通り過ぎてしまうような「どうでもいいステージ」が晴れ舞台になってしまう人生。
 でもなあ、箸にも棒にもかからないような実力だと、かえって諦めもつくのだろうけど、「なんとか食べていけるかどうか」くらいが、いちばん悩ましいところなのだろうな。
 とか思いつつ、しんみり観ていたら、最後にサスペンス展開が。
 松さん主演だし、『告白』かよ!
 とりあえずこれは次回も観よう。

 だるさと眠気に耐えられず、24時に就寝。