読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

『ブラタモリ』の別府温泉の回をみながら、女性にとっての男湯という場所について考えた。

 ワールド・ベースボール・クラシックの追加招集はソフトバンク武田翔太投手に。
 まあ、妥当な選択ではなかろうか、というか、本来なら既に選ばれていておかしくないような気もするけれど。
 カープ野村祐輔投手も候補と言われていたのだが、選ばれなくて残念でもあり、シーズンのことを考えると、これで早く調整せずに済むな、と安心したところもあり。

 今夜の『ブラタモリ』は別府温泉
 近江アナウンサー、先週放送の水戸では、ものすごく寒そうにしていたけれど、今日は襟元もすっきりしていた。先週は風邪でもひいていたのか、水戸より別府は圧倒的に暖かいのか。
 九州北部に長年住んでいることもあって、子どもの頃から、何度も訪れたことがある温泉地だ。
 そうそう、こんな感じで、けっこう坂が多いんだよねえ。
 子どもの頃、街中から湯気が立ち上っているのと、旅館やホテルがたくさんあって、けっこう人口が多いはずなのに、デパートとかスーパーマーケットなどが全く見当たらないことに驚いた記憶がある。
 もちろん、買い物ができるような場所は、観光客にはわかりにくいだけで、たくさんあったのだろうけど。
 あと「○○地獄」というネーミングがけっこう怖かった。
 タモリさんは本当に地層とか大好きだよなあ。
「今日はもう1日断層で結構!」
 ……それはさすがに、視聴者にはつらいよ。


 近江アナが(誰も入っていない状態で、許可を得て)男湯に入っていたけれど、「私も入っていいんですか?」と躊躇していた。
 僕が女湯や女子トイレにたぶん一生入れないように、女性も男子トイレとか男湯には一生入らずに死んでいく人が多いのだよな。
 壁一枚で遮られた世界だし、本気で入ろうと思えば入れるんだろうけど、それがどういう結果をもたらすかを考えると、ねえ。
 そもそも、そんなところに入りたくもないか。

 それにしても、「観光色」がこれほど薄い番組というのもすごいよねえ。
 取材協力に「杉乃井ホテル」があるのを発見。

 「全然チリつかないよ」からのタモリサングラス亀!
 NHKにしては攻めてるなあ。