読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

『ミュージックステーション』の「テレビ&映画テーマ曲ランキング」を観ながら考えていたこと

 今年は雪が降らない、などと言っていたのだが、今朝起きたら車が雪で覆われていた。
 登校する女子高生が、顔が見えないくらい、ぐるぐるマフラーを巻き、足早に歩いていく。
 そうだよね、いちばん寒くなるのは、このくらいの時期なんだよなあ。

 帰宅後、久々に『ミュージックステーション』を観た、というか、偶然チャンネルを合わせたら、「映画、テレビの主題歌の25位までのランキング」という、えらくザックリとしたランキングが発表されていたので。
 『ドクターX』の主題歌なんて、歌ってるのは同じ人だけど、全部違う曲なのに、まとめて順位つけられてるし。
 山本彩さんが『365日の紙飛行機』を歌っているのを聴いて、これ、けっこう良い曲だったんだなあ、と、今さらしみじみ聞き入ってしまった。あと、指原さんの紹介トークが上手すぎて、一瞬、「司会のアナウンサー、こんな声じゃなかったよな」と確認してしまったぞ。『笑っていいとも』の同窓会の連絡係を指原さんがやっている、なんていう話を聞いていると、タモリさんとのやりとりが手慣れたものなのも頷ける。まあでも、ちょっと上手すぎるよね、指原さん。
 AKB48の新曲のセンターが小嶋陽菜さん、というのを知って、えっ、小嶋さんって、まだ卒業してなかったっけ?と驚いてしまった。毎日閉店セール、みたいなものか、と思いきや、2月の下旬に卒業コンサートが予定されているらしい(ネットで調べた)。
 新曲のタイトルが『シュートサイン』って、こういう「プロレスマニアじゃないと意味がわからないのでは?」という微妙な線を突いてくるのか。で、知っている人が「ああ、これプロレス用語で、真剣勝負でやります、っていう合図ですよ」って知らない人に講釈して、ちょっと良い気分になるんだよね。
 ちなみに、3位は『とと姉ちゃん』の主題歌、宇多田ヒカルさんの『花束を君に』。
 宇多田さんのコメントが「連ドラ主題歌なので軽やかな漢字に『開いてる』曲を目指した」だったのだけれど、この曲の背景、というか、お母さんのことを歌っているというのを意識すると、「軽やか」さが、とてもせつなく感じられる。
 2位は『君の名は。』のRADWIMPS『前前前世』。この映画とこの曲ほど、幸運な組み合わせというのは、なかなか見られないよねえ。あの映画あってのこの曲だし、この曲あっての『君の名は。』だ。映画を観終えるまでずっと、BUMP OF CHIKINだと思い込んでいて申し訳ない。
 そして、1位は『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌、星野源さんの『恋』。
 こういうランキングは、最近のコンテンツのほうが有利なのは確かなのだが、この曲が現在のランキングで1位だというのは頷ける結果ではあった。
 『恋』を歌っている星野さんの周りで踊っている4人の女性が毎回ものすごく気になるのだけれど、あの人たちは、普段何をやっているのだろうか。


 明日も雪が降るのかなあ。
 24時に就寝。


fujipon.hatenadiary.com

みんなの山本彩 (ヨシモトブックス)

みんなの山本彩 (ヨシモトブックス)

逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX

逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX