読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

カープファン至福の週末と又吉直樹さんの第2作『劇場』

 午後からは家で野球観戦。
 マツダスタジアムの広島対巨人の試合を九州には珍しく中継していたのだ。まあ、CSで観れば良いんだけどさ。
 ちなみに、ソフトバンク楽天の試合が民放他局で中継されており、DeNA阪神NHKで中継予定だったのだが、この試合は雨天中止となっていた。なぜ今日にかぎって、プロ野球を3試合も同時間帯に中継するんだ……
 マツダスタジアムは超満員で、昨日の雨天とはうってかわっての好天。鈴木誠也、松山のタイムリー、エルドレッドのホームランで4−0とリードし、先発の岡田も150kmをこえるストレートをビシビシと投げ込んでおり、楽勝かと思いきや、カープの天敵・巨人の阿部に低めの球をスタンドに運ばれ、2点差に。ローボールヒッターとはいえ、なぜあの球をホームランにできるんだ……ほんと、阿部ありえない……
 しかしながら、岡田は2失点で7回まで踏ん張り、自らのイチローばりの体勢を崩しながらのヒットも追加点につながって4勝目。終盤にはエルドレッドの今日2本目のホームランまで飛び出し、カープファンにとっては文句のつけようのない試合だった。
 岡田、映像でみたら、本当にすごいストレート投げてるよなあ。先週の9点差からの大逆転負けの悪夢を、これで払拭できた、ということにしておきたい。

 夜、書店で買ってきた、又吉直樹さんの第2作『劇場』を読んだ。『火花』は、又吉さんにとってはホームグラウンドである漫才師の話だし、自伝的な小説だからうまく書けていたのではないか、とも思っていたのだけれど、劇団の脚本家・永田を主人公にした、この『劇場』も、すごく良い作品で、読み終えて、「又吉さんは『本物』だな……」と、偉そうに心の中でつぶやいた。
 自分のことばかり考えて、彼女のことを見ていない、ひとりよがりな男の「恋愛小説」なのだけれど、その男のどうしようもなさがリアルで、読んでいて苦しくなってしまった。
 そうなんだよな、別に残酷だったり、相手を尊重していないわけじゃなくて、自分のプライドに引きずられるのと、どうしていいかわからないんだよな。「本当は彼女のことが大好きだったんです」というような言い訳をしていないところも潔い。
 読んでいて、なんだか、村上春樹さんの『ノルウェイの森』っぽいな、と思った。

 25時に就寝。
 明日はヴィクトリアマイルミッキークイーン軸でいけると思うのだが、ただでさえ相性の悪い府中のG1、しかも明日の馬場状態も微妙だな……


劇場

劇場

劇場版 名探偵コナン主題歌集~“20

劇場版 名探偵コナン主題歌集~“20"All Songs~ (初回限定盤)