読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

「おなごは血など見飽きておるからなっ!」……あの状況でそう言われても、リアクションに困るよね。

 母の日。いちおう、実家方面に黙祷。
 ヴィクトリアマイルを観終えて、ごめん悪かった、このレースをG1だからと思って買うほうが悪いよね、しかも稍重だし。ほんと僕はダメ人間だな、と深く反省した。アドマイヤリードは使える脚が短いので府中向きではないと思ってはいたのだが、道悪が得意なのと最近買った馬券が裏目裏目なので抑えていたのだが。もちろん、ミックークイーンからの馬連のみ。
 大本命ミッキークイーンがあれでは、どうしようもない。
 スタートで出遅れることだけを心配していたのだが、ゲートをスムースに出て、けっこう前目の位置が取れたので、これはもう大丈夫じゃないか、あとは相手に買った馬が来てくれれば、先行しているのは人気薄が多いけど、スマートレイアーでもジュールポレールでもアドマイヤリードでも良いわけだし。
あっ、アドマイヤリードが割ってきた。
あれ、ミッキークイーン……ミッキークイーン??
デンコウアンジュ、2歳のアルテミスSで、同じような道悪の府中でメジャーエンブレムを差し切っていたのを思い出してはいたのだ。
でも、それから9戦馬券になっておらず、さすがにさらに相手が強くなるG1では要らないだろう、と考えたのだが。
道悪の右回り2200mのG1で激走するマリアライトのように、特定条件下では、レースの格など関係なしに走る馬というのもいるものなのだな。
しかし、ミッキークイーン、本当になんなんだ今日のレースは。
マイルCS桜花賞トライアルとやらかし続けている浜中騎手が心配だったし、デンコウアンジュに前を塞がれてしまったように見えるが、その前に外にセンコウアンジュらを弾き飛ばしているしねえ。そもそも、脚があれば、デンコウアンジュに入られる前に伸びて抜け出しているはず。
しかし浜中、僕が買った馬は大斜行で邪魔し、僕が買った馬に乗ると他馬に邪魔されて馬券外って、何か恨みでもあるのか?

G1に勝って盛り上がっているルメール、喜ぶアドマイヤの近藤利一オーナー、ほとんどの人の馬券が外れて、静まり返るスタンド、不貞寝する僕。
まあ、ここまで荒れると、予想が悪いというより、こんなレースの馬券を買ったことが悪い、としか言いようがない。
しかし府中のレース、とくに道悪になると全然当たらないな。
こんなの、宝くじのほうがよっぽど当たるんじゃないか。
もう府中のG1禁止、雨禁止、重馬場でやるの禁止!
……僕が買わなきゃいいだけか。


カープは今日も巨人に快勝。アドマイヤリードも赤い帽子だったな。だが、問題はデンコウアンジュが来たことと、なんといっても、ミッキークイーンが来なかったことだ。
ミサイルマンの岩部さんが、毎週ネタ的に買っている「み・ご・と(3・5・10)」の三連単マルチが的中していたらしい。ちなみに「い・く・さ(1・9・3)も毎週買っているそう。
あと、これは「後藤さん(5・10・3)」だという声も。
そうか『3月のライオン』最近映画観たのになあ。

……もうやめよう、また来週。精神の健康と財政再建のため、馬券は控え目に。


おんな城主 直虎』第19回。
気持ちはわからなくもないのだが、私情で盗賊を許そうとする直虎より、罪はきちんと裁くべき、という小野政次たちの言い分のほうに理があるとしか思えない。
「私はこれでもおなごでな!おなごは血など見飽きておるからなっ!」
いやいやいや、ここでそんな話を持ち出されても、「困惑」以外の何物でもなかろう。なんか、直虎、どんどん身勝手な人になってきてない?
「これでは我が、阿呆みたいではないか!」
……阿呆にしか見えないよ。
いろいろとツッコミながら観るべきドラマ、なんだろうなこれ。
でも、置かれている状況のシビアさと、登場人物(とくに直虎)の能天気さに、クラクラしてくるな。

25時に就寝。


ミサイルマン (光文社文庫)

ミサイルマン (光文社文庫)

ミサイルマン

ミサイルマン