読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの公式エンブレムが「組市松紋」に決まった。

午前5時過ぎに目が覚め、もう少し寝ようかどうしようかと迷っているうちに、寝るわけにもいかない時間になってしまった。
次男に絵本を何冊か読んでから出勤。
午前中外来、午後から病棟業務など。
仕事が終わった時間は早めだったのだが、会議のスタート時間が遅かったため、結局、就業も遅めに。
夕食を摂って帰宅し、シャワーを浴びて、テレビなどを観てダラダラと過ごす。
そういえば、今週末から、ゴールデンウイークなんだなあ。

2020年の東京オリンピックパラリンピックの公式エンブレムが「組市松紋」に決定。
まあ、僕にとっては、どれでもいいかな、という感じだったのだけれど、デザインした人が感無量、という面持ちで会見をしていて、デザイナーにとっては、本当に大きな仕事なのだな、と思い知らされた。オリンピックの公式エンブレムって、それをリアルタイムで体験した人にとっては、ずっとずっと記憶に残っていくものだしなあ。
東京オリンピック後に生まれた僕にとっては、日本での夏季オリンピックは、これが最初で最後になる可能性が高いのだ、とあらためて思う。
子どもたちには、もう一度くらい機会があるんじゃないかな。
「組市松紋」をデザインした人は、僕よりほんの少し年上だけど、ほぼ同世代なのだよね。

選考の経緯をネットでみると、候補作のなかにも類似のデザインがあるとのことで外されたものがあったとのこと。
世界がネットでつながると、似たようなデザインというのは、どこかで見つかるものではないか、とも思うのだ。無意識のうちに、見たことがあるものに影響される、ということもあるだろうし。

25時に就寝。