読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

「トランプ大統領」が誕生した日

 トランプ大統領が誕生。
 日本のテレビでも生中継していて、注目されているのだな、と痛感する。


headlines.yahoo.co.jp

From this day forward, it's going to be only America First, America First.
今日から今後は、ただひたすら「アメリカ第一、アメリカ第一」です。


 すごい就任演説だな……と思ったのだけれど、あらためて考えてみると、どこの国の権力者でも「自分の国が第一」と国民に言うのは、当たり前のことであり、これまでのアメリカが「世界の警察」であったことのほうが特別なのかもしれない。
 とはいえ、建前だけでも「世界のために」というのがこれまでの大国のトップのスピーチだったのだから、これは劇的な変化だよなあ。


 TPP離脱にオバマケア撤廃へ。
 こういう大幅な方向転換に対しても「まあ、トランプ大統領だからな……」と、みんな反対する気力もなくなってしまっているようにみえる。
 オバマさんみたいに「話をきいてくれそうな人」なら交渉してみよう、と思うのかもしれないが、なんか「何を言っても変わりそうにない」感じだものなあ。
 そもそも、アメリカ国民がそういう選択をしたのだし。


 夜、池上彰さんのニュース解説をみていて、アメリカ大統領の権力の大きさに驚いた。
 「いくらトランプさんが大統領でも、ひとりの力じゃできることは限られているだろう」というのは日本の感覚で、アメリカ大統領は少なくとも国内のことについては、個人的な考えでほとんどのことが「できる」のだ。
 そうだよなあ、あのトランプさんが、「核のボタン」を持っているんだよなあ。
 世界は、すごいことになっている。

 大関稀勢の里が初優勝。これで横綱昇進か。

 ちょっと頭が痛かったので、24時には就寝。