読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

『REDリターンズ』を観て、僕がこの映画を『エクスペンダブルズ』シリーズと完全に混同してしまっているということがわかった。

 夜、『ブラタモリ』を観賞。
 今夜は水戸だったのだが、徳川光圀という人の業績や水戸藩の特徴などが紹介されており、冲方丁さんの『光圀伝』を思い出しながら観ていた。
 それにしても、すごい財政難だったんだな、水戸藩って。
 僕の母親は茨城県出身で、納豆好きだったんだよなあ。
 あと、今日の『ブラタモリ』は、なんだか近江アナウンサーがものすごく寒そうだったのが気になって仕方なかった。たしかに寒い時期ではあるのだけれど、ものすごい寒がりなのか、具合でも悪かったのだろうか。
 『REDリターンズ』、以前DVDを観たことがあるので、流し見。
 最近のブルース・ウィリスは、何かの役を演じているというよりは、「年を重ね、居場所がなくなりそうになっても、どっこい生きてるスクリーンの中!」っていう、役者自身のキャラクターで生き延びているような感じ。
 まあ、それが悪い、というわけではなくて、スタローンとかブルース・ウィリスが老体(?)に鞭打って頑張ってアクション映画をやっているのをみると、僕もまだ老け込む年じゃないしな、なんて励まされるところもあるんだよなあ。
 今日、『REDリターンズ』を観て、僕がこの映画を『エクスペンダブルズ』シリーズと完全に混同してしまっているということがわかった。

 25時に就寝。

ブラタモリ (1) 長崎 金沢 鎌倉

ブラタモリ (1) 長崎 金沢 鎌倉