読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

『さるさる日記』から続く、中年内科医の日常日記。これまでの分はこちら。http://touchoku.jugem.jp

今月の「SUPER FRIDAY」で、ミスタードーナツに並ぶことの収支について

 今月のソフトバンクの「SUPER FRIDAY」はミスタードーナツの250円分のクーポンだったので、仕事を終えてから近くのミスドへ。
 ちょうど夕食の少し前、というくらいの時間帯だったので、そんなに混んでいないだろうと思いきや、店の前はかなりの行列になっていた。
 みんな250円のトクのためにこんなに並ぶなよ!携帯料金250円引きでも結果的には一緒なのに、こんなに大喜びしないだろ?
 ……とか思いつつ、行列のいちばん後ろに並ぶ。
 時間をお金に換算すれば、これって、僕にとっては「赤字」なのかもしれないな。
 でも、ここまで来ると、ドーナツ食べたいし。
 「250円」というのは、だいたいドーナツ2個分くらいなのだけれど、多くの人は、2個だけじゃなくて余分に買っていたので、ミスド的にもけっこう良いプロモーションになっているのではなかろうか。
 もちろん、この250円分はソフトバンクから貰えるのだろうし。
 店の人もあまりの忙しさにチラッと確認しただけだったのだが、これって、他の店で使い回したりできないのかな……可能だとしても、250円のために、わざわざそこまではやらないか。


 寝る前に『ドキュメント72時間』を観た。
 今日の『六本木のハロウィン』は、いまひとつ。
 制作側の「なんらかの寂しさを仮装での馬鹿騒ぎで埋めようとしている日本人」というシナリオが透けてみえて、なんだか感じが悪かった。
 ハロウィンのコスプレって、もっとシンプルに「非日常感を味わいたい」「たまには羽目を外したい」っていう人たちに大義名分ができただけのことだし、あまり「意味」を問われないからこそ、あんなに盛り上がっているのだと思う。
 まあ、いかにも「NHK的」ではあったけれど。
 『2ちゃんねる』という言葉が2回も番組中に出てきて、いまの若い人たちは、人前で、というかテレビカメラの前で「2ちゃねらー」であることを告白することに不安などない、ということに少し驚いた。
 もう、そんなアングラなものじゃないんだよね、彼らの世代にとっては。

 2016年のF1ワールドチャンピオンになったニコ・ロズベルグがF1引退を発表。
 ああ、F1にも黒田さんみたいな人がいるんだな、と。
 でも、まだ31歳だし、これからもっとトップドライバーとして稼げるはずなのに!
 それだけ過酷な世界であり、ワールドチャンピオン争いだった、ということなんだろうけど。
 それにしても、ここでいきなり、メルセデスのシートが空くことになろうとは。

 26時に就寝。


川べりの家

川べりの家